ダイエット・快眠健康術

健康はダイエットと快眠を目指しながら手に入れるのが一番効果的です。楽しんで 学べるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイエット やせたいけど食べたいを克服するヒント ② 〜生活習慣の考え方編〜

ダイエット やせたいけど食べたいを克服するヒント ② 〜生活習慣の考え方編〜



健康法 ブログランキングへ



健康に対して、私たちは体の中で起こっている出来事を直接的にコントロールすることができません。

だから、ダイエットも健康も難しいと思うのです。

ダイエットでコントロールできる事は2つのことだと思います。

①ダイエットに対してどのように考えるのか?

②ダイエットに対してどのように行動するのか?

この2つを総括して、私はどのような生活習慣を持つことが大切なのか?っと言い換えることができると思っています。

私は色々と勉強をしてきて、ダイエットに大切なのは運動と休養と栄養だということがわかってきました。

わかってくると考え方も行動も変わってくるものですよ。

a0002_010140.jpg

決して、無理をしろと言う訳ではないと思うのです。

無理をしたら続かないと思うから…

リバウンドってよく聞きませんか?

a0001_009102.jpg
あれはなぜ起こるのでしょうか?

私は無理をしてるからだと思います。

無理をしないで痩せるにはどうしたら良いのでしょうか?

私は総合的に考えてやっぱり、生活習慣に焦点を当てることが大事だと思うのです。

生活習慣を改善していくのにあたり、一つ一つの事は決してひどく大変なことをする必要はないと思います。

ただね…

でもねぇ…

それでも、くじけてしまうのです。(;_;)

くじけてしまう! これがダイエットの1番怖い所では無いでしょうか。

生活習慣は毎日の事なので、歯磨きのように当たり前になってしまえばどうという事はありません。

しかし、それまで長いこと親しんできた生活習慣を改善するわけなので どこかでマンネリ化して気が緩むと日に日に元の生活習慣に戻っていくのです。

気が緩んでも当たり前にできてしまうくらいに うまくやっていく必要があります。

とにかく工夫が大事です。

どのようにすれば生活習慣として定着するのか?

a0002_010351.jpg
楽しんでやりながら、さらにいろいろな楽しいことを発見するのが、私の生活習慣として定着する方法の1つです。

そういえば、もう一つ生活習慣として定着するコツがありました。(^ー^)ノ

成果が出やすいことを優先し、成果を実感できるように工夫する方法です。

成果を感じることができないとだんだんやっていることが馬鹿馬鹿しくなってきて やめてしまうという事はよくあることです。

これからダイエットに取り組む方についてはこのあたりを意識して取り組まれればいい形が作りやすいと思います。

私たちの体は奥が深いですから、それを楽しんで探求していくように取り組むと効果性が高く結構、続きやすいですよ。

ぜひ、このことを踏まえながら、運動と休養と栄養を意識して生活習慣を作っていくようなダイエットに取り組んでみてください。


↓こちらをクリックして頂けると 大変励みになります。ご協力おねがいします。

健康法 ブログランキングへ




関連記事
[ 2016/12/16 11:49 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ハリー

Author:ハリー
↓こちらをクリックしていただけると大変励みになります。ご協力お願いします。

健康法 ブログランキングへ


初めまして、ハリーと言います。

二年前は全く健康に興味なく体に悪いことも抵抗感なくしていました。

タバコも吸ってましたし、体重も今より7キロくらい太っていました。

それが、あるセミナーをきっかけに健康に対して関心を持ち それを実践することで本当に気持ち良く過ごせたり いろいろなものに対して余裕が生まれました。

その後、今ではスッカリ”健康オタク”健康の奥深さに魅了されています。

自分が学んだこと、体験したことなど健康に対して皆様のお役に立てるようこのブログを開設しています。

メールフォーム
お問い合わせ、相互リンク・広告掲載のご依頼は、以下のメールフォームからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
ハリーRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。