ダイエット・快眠健康術

健康はダイエットと快眠を目指しながら手に入れるのが一番効果的です。楽しんで 学べるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイエット 食欲を抑えるメカニズムと方法について 〜血糖値編〜

ダイエット 食欲を抑えるメカニズムと方法について 〜血糖値編〜


健康法 ブログランキングへ


食欲とは血糖値と大きく関係をしています。

私たちは食事をすると血糖値が上昇し、脳の満腹中枢に刺激され満腹感を感じる仕組みになっています。

KC150711258895_TP_V.jpg

ということは、血糖値が下がればお腹がすき、上がれば満腹を感じることになるわけです。

食欲を抑えるのに効果的な方法として食前に運動をすることが挙げられます。

運動すると脂肪が燃焼されるのですが、1番最初に肝臓についている脂肪が燃焼されます。

肝脂肪が血液中に入っていくと血糖値が上昇します。

すると、お腹がすいたという感覚が和らぎ食欲が抑えられるのです。


他にも血糖値を一気に急激に上げないことが食欲を抑えていく事につながるようですよ。

急激に血糖値を上げるとその後、血糖値は逆に急降下します。

なので、一気に満腹感を感じることができますが、その後急激にお腹が空くようです。

さらに血糖値の急上昇は老化や糖尿病への影響がとても大きいのです。

そうなってくると一般的に言われていることも納得できますよね。

以下に留意点をまとめてみました。

①お腹が空いているときにお菓子やチョコレートなど甘いものを食べない!

白砂糖は血糖値を急上昇させます。

PAK_HR0I9A2616_TP_V.jpg

ということ、その後急激にお腹が減るわけです。

②食事の最初は野菜を食べると良い。

野菜を食べても血糖値は上がりにくいので徐々に血糖値を上げていく工夫が効果的です。

③よく噛むこと。

よく噛んで食べると食事のペースがゆっくりになるため、血糖値が緩やかに上がりやすくなります。

それだけではなく、よく噛むと脳内でヒスタミンと呼ばれるホルモンが満腹中枢を刺激しさらに交換神経が優位にあるため、内臓脂肪の燃焼に役立つそうです。

よく噛む事は一石二鳥だったんですね。

基本的には、やっぱり腹八分目でゆっくり食べることが重要ですよね。

食事が終わって20分程度経つと満腹中枢を刺激するレプチン効果も出て食欲は抑えられます。

このような食欲が生まれるメカニズムを意識して食生活を組み立てていくことで健康的で美容感もあるダイエットが可能になるのではないでしょうか?

PAK153123758_TP_V.jpg

闇雲に食べないとか、過度な運動を強いるのではなくある意味、原理原則に基づいたダイエットが重要だと思います。


↓こちらをクリックして頂けると 大変励みになります。ご協力おねがいします。

健康法 ブログランキングへ

関連記事
[ 2016/12/11 09:32 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ハリー

Author:ハリー
↓こちらをクリックしていただけると大変励みになります。ご協力お願いします。

健康法 ブログランキングへ


初めまして、ハリーと言います。

二年前は全く健康に興味なく体に悪いことも抵抗感なくしていました。

タバコも吸ってましたし、体重も今より7キロくらい太っていました。

それが、あるセミナーをきっかけに健康に対して関心を持ち それを実践することで本当に気持ち良く過ごせたり いろいろなものに対して余裕が生まれました。

その後、今ではスッカリ”健康オタク”健康の奥深さに魅了されています。

自分が学んだこと、体験したことなど健康に対して皆様のお役に立てるようこのブログを開設しています。

メールフォーム
お問い合わせ、相互リンク・広告掲載のご依頼は、以下のメールフォームからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
ハリーRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。